トップメッセージ・経営理念

トップメッセージ

最高の製品、最高のサービスで
業界のリーディングカンパニーを目指しています。
クリーンテックス・ジャパンは、1967年設立の米国クリーンテックス社を親会社に持ち、1980年に業務用レンタルマットメーカーとして設立致しました。以来、国内や海外の多くのお客様からのお引立てや協力企業の皆様に支えられ、おかげさまで2015年には創立35周年を迎えました。品質と環境保全を重視し、お客様にベストプラクティスをご提案すべく、市場のニーズを確実に捉え、付加価値を創造する製品とサービスの開発に努めて参りました。また、製品やサービスの提供だけに留まらず、「市場の深耕と開拓」「マットをお使い下さるお客様への啓蒙」を目指す機会として、2006年に「Mat Academy®」を開校し、以来、数多くのマットの伝道師「Mat Meister®」を輩出して参りました。並びに、マットをより長くお使い頂くためのサービスとして「Mat Clinic®」も開設し、洗濯方法等、様々な方面からのご提案を行っております。これらの活動はお客様から高い評価を頂いております。近年では、床面をコミュニケーション媒体として捉え、新たな付加価値を創造する一環として宣伝や広告、また安全に関するメッセージを載せた製品等の開発も行っております。また、家庭用市場にも積極的に進出し、インテリア・エントランス装飾の新しい形としてデザインを重視した「wash+dry(ウォッシュ&ドライ)」を展開させて頂いております。今後もお客様の声や市場のニーズに耳を傾け、お客様から真に必要とされる製品とサービスの提供に全力を挙げ、お客様満足度の向上、協力企業の皆様との取引拡大、また従業員の満足度向上を通して社業の発展を目指して参ります。今後とも変わらぬお引立てを頂きますよう宜しくお願い申し上げます。代表取締役社長
大山 済世

経営理念

一人一人が
社会における自らの存在価値を自覚出来、
誇り得る企業を目指す。

Vision & Mission

  • Vision
    革新と製造・流通・サービスの統合を通じて、世界最高のマット・ソリューションを提供いたします。
  • Mission
    我々の使命は、品質・生産能力・品揃え・顧客サービスにおける継続的改良を通して、卓越さを維持することであり、従業員が優れて、企業として関係するすべてのステークホールダーへ価値を還元できる環境を育てることです。